腸内環境を整える

2013年02月09日

腸内環境を整える

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

よく「便秘解消の為にも腸内環境を整えましょう」などと言われますが、腸内環境を整えるとは具体的にどういうことか知っているようで知らないものですよね。

まず、腸内環境とは、どの部分を言うのかexclamation&question

腸内環境とは、お腹の中の状態。

お腹の中でも主に、大腸の中の盲腸のことを言います。

口→食道→胃→十二指腸→小腸→大腸(盲腸)の順に、飲食物が流れて行き、特に最後の大腸(盲腸)に腸内細菌である善玉菌や悪玉菌が多く生息しており、ここの環境が大切ということなんですねペン

では、腸内環境が良い、悪いの区別とはexclamation&question

・良い腸内環境:善玉菌が多く、快便で、便やおならが臭くない。

・悪い腸内環境:悪玉菌が多く、便秘や下痢で、便やおならが臭い。腹痛や腹部膨張などの腹部違和感。

また、
免疫力が低下して風邪を引きやすくなる

・アレルギー
が出やすくなる

新陳代謝が悪く肌荒れを起こす

血行不良で身体が冷える

腸内環境が良くないことから派生して、身体に様々な不調をきたすのですがく〜(落胆した顔)

だから、便秘解消の為だけでなく、健康維持の為にも、腸はとても重要なんですね。

では、どうやって腸内環境を整えたら良いのかexclamation&question

●食物繊維がたっぷりの食事
腸内細菌の中でも、人に有益な物質を作り出す善玉菌を増やす必要があります。

善玉菌の代表である乳酸菌

乳酸菌のエサとなるのが食物繊維なのです。

食物繊維は、植物性の食品である野菜、果物、豆類、海藻類、きのこ類に沢山含まれています。

●ストレスを解消し、リラックス
腸は「第二の脳」といわれるくらい、精神的な影響を受けやすく、繊細で敏感な臓器。

緊張するとお腹が痛くなったり、不安になると下痢になったりすることがありますが、精神状態と腸は関連性があるわけですね。

「潰瘍性大腸炎」という腸の病気もストレスが原因で罹ると言われています。

腸にとって、ストレス、緊張、精神的なショックやダメージはNGなのです。

自分が楽しいな、好きだなという言動を心がけ、のんびりとリラックスできる時間、ストレスを解消できる時間を確保しましょういい気分(温泉)

腸内環境を整えることは1日でできるわけではありませんし、しばらくは気を付けていたけど、また意識しない生活に戻ると腸内環境も悪化します。

日々の生活が大事、数年、数十年と腸内環境に良い生活を送っていきましょうグッド(上向き矢印)

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 15:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。