便秘と下痢を繰り返す

2013年02月05日

便秘と下痢を繰り返す

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

普段便秘気味なのに、便が出たかと思えば下痢状態で、またすぐ便秘になるバッド(下向き矢印)

この繰り返しの人は多いと思います。

人によって原因は様々ですが、主に以下の2つが考えられます。

(1)過敏性腸症候群
腸の検査をしても何も異常は見られないのに、腹痛や腹部違和感があり、下痢と便秘が長く続く病気。

生活面と精神面が大きな原因と言われていますので、次の2つに気をつけましょう。

生活面:1日三回バランスの良い食事、十分な睡眠と適度な運動など、健康的な生活を心がけることです。

暴飲暴食、喫煙や過度の飲酒はNGダッシュ(走り出すさま)

精神面:ストレスを発散し、何事も前向きにポジティブに考えましょう。

「公共の場でトイレに行くのはおかしいことではない」

「下痢だからといって、誰かに何か言われることはない」

と、人目を気にしすぎるクセをなくし、便意があったら我慢せず、公共の場のトイレも使えるようになることですパンチ

余計な不安、緊張や不安定な精神状態が続くのは良くないのです。

命に関わることはないが、完治することも少ない、というのがこの病気の特徴で、以上の2点に気を付けながら、長年上手く付き合っていく心構えが大切グッド(上向き矢印)

(2)自律神経失調症
交感神経と副交感神経の2つの自律神経のバランスが崩れ、身体に色々な症状が現れる病気。

便秘、下痢の他に、手足のしびれやめまいなどの症状が出ることもあります。

(1)の病気と同じく、病院で検査してもどこにも異常は見つからず、精神的なものが大きく、ストレス社会である現代病の1つと言われています。

ストレスや過労の蓄積が主な原因ですので、のんびりと好きなことをしたり、一時期仕事を休職したりして、ストレスを取り除けば、治ることが多いですわーい(嬉しい顔)

つまり、そうすれば、便秘と下痢の繰り返しも治るというわけですね。

このように、便秘と下痢を繰り返すのは、便秘だけの場合より、ストレスなど精神的なものが大きいのです。

私も以前、便秘と下痢を繰り返しており、病院にいっても身体に異常はないと言われるだけ。

インターネットで調べてみると、過敏性腸症候群のようでしたので、やはり、規則正しい生活を心がけ、ストレスを感じたら、すぐ解消するように努めました。

そういう生活をしていたら、3〜4ヶ月で自然に治りましたよ手(チョキ)

便秘・下痢と普段の生活・精神状態はこんなに関係があるんですね。

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。