快便を目指す

2013年02月03日

快便を目指す

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

便秘だと、とにかく便を出そう!取りあえず便が出ればいいや!とばかり思ってしまいがちですが、これはあまり良くありませんバッド(下向き矢印)

1〜2週間も便が出ていないという場合なら、とにかく出した方が良いのですが、そうではない時は、“より健康的な便(快便)”を目指しましょうパンチ

快便=腸の状態が良好=便秘になりにくいと言えるからです。

ただ出れば良いや!と考えていたら、いつかはまた出なくなる時が来るので、根本的な腸の健康から考えましょうということですね。

(1)「快便」とは?
1日1回は便意を感じ、トイレに行くと、1〜2分くらいでスムーズに排便できる

●排便後、スッキリとした感じがして、残便感はない

つまり、便通が順調であることです。

(2)健康・理想的な便
そして、そのようにして出た便が、

バナナ1本〜2本半くらいの大きさと量

黄土色か茶色

臭いがほぼ無く、硬くも柔らかくもない

●トイレットペーパーで拭いた時、ほとんど汚れない

このような便は、腸が綺麗な証拠で、健康な人の便手(パー)

便秘の時にやっと出た便は、どれも当てはまりませんよね。

腸の状態が良くないわけですがく〜(落胆した顔)

因みに、肉類や香辛料を多く摂っていると、臭いの強い便になり、野菜や食物繊維が多いと、臭いは弱くなります。

また、便の大腸通過時間が短いと黄色の便になり、長くなれば、こげ茶〜黒になります。

(3)「快便」になるには?
ポイントは、長期的に考えて、生活全般を見直す!です。

上にも書きましたが、ただ便を出すだけなら、下剤などを使って出せば良いのですが、大切なのは焦らず長期にわたって腸を健康にしていくことグッド(上向き矢印)

1日だけ腸を意識した生活をしたからといって、健康で綺麗な腸にはなりません。

その為には、

食事:欧米型・洋食から日本の伝統的な食事・和食に変えていく。

運動:車やエレベーターなどを使わず、なるべく自分の足を使って動き、ウォーキングやラジオ体操なども取り入れる。

睡眠:早寝早起きが基本。夜型生活、夜更かしは、ストレスが溜まり、内臓にも大きな負担ふらふら

このように、普段何気なくしている不摂生な生活を、意識して、良い方向、健康的な生活に変えていく必要があります。

それが、心と体の健康になり、勿論、腸の為にも良い、快便に繋がるのですexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 便秘解消ゆみこ at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。