便秘と食べ物

2013年01月30日

便秘と食べ物

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

便秘を改善するのに、食事に気を付けるだけで、かなり便秘が治ることがあります。

私が便秘の時にお世話になった漢方薬局の薬剤師の方から、

「漢方薬を飲むのと同時に、自分の体質や便秘タイプに合う食事改善もしてください

と言われ、それぞれのタイプの便秘に、良い食べ物・悪い食べ物を教えてくださいましたペン

(1)便秘に良い食べ物
@濃い味、辛い味や熱い物が好きで、便が乾燥・硬くなっているタイプ
排便作用があり、身体の熱を冷やす食材を摂りましょう手(グー)

すいか、メロン、茄子、きゅうり、レタスなど。

A冷たい物が好きで、身体が冷えやすく、腸の働きが低下して便秘になるタイプ
排便作用があり、身体を温め腸の働きを活性化させる食材が効果的パンチ

香辛料、ねぎ、ニラや温かい食べ物全般です。

B高齢者、虚弱体質や病後の人で、体力が無く排便が困難なタイプ
排便作用があり、エネルギーや血を作る作用のある食材が良いです。

ほうれん草、りんご、ごま、蜂蜜、ピーナッツなど。

(2)便秘に良くない食べ物
自分のタイプと良い食材が分かれば、その反対の物は食べなければ良いと分かりますね。

@のタイプの人
便を硬くし、身体を温める食材はNGダッシュ(走り出すさま)

牛肉、山芋、りんごなどです。

Aのタイプの人
腸の働きを悪くし、身体を冷やす食材は逆効果バッド(下向き矢印)

お酒(アルコール類)、柿、肉類など。

Bのタイプの人
嗜好食品(ケーキ、スナック菓子)や肉食に偏った食事はダメです。

このように見ると、いずれのタイプの人でも、肉中心の食事は良くないんですねむかっ(怒り)

特に、牛肉は便の量を減らし、腸の蠕動運動を鈍くするのです。

私の場合は、Aでしたので、便通を柔らかくすることと、身体を温かくする食べ物に気を付けていました。

確かに、今では、便秘は治り、それほど冷たい物も欲しなくなりましたので、かなり有効だったと言えます手(チョキ)

勿論、以上の3タイプに当てはまらない場合もありますので、漢方薬局などで相談し、ポイントは、まずは自分の体質・便秘タイプを把握し、それに合わせて良い物は食べ、悪い物は控えることですexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。