便秘と病院

2013年01月28日

便秘と病院

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

便秘で病院に行くかどうか、また行くとしたら何科に行けば一番良いのか、迷うところですよねダッシュ(走り出すさま)

個人差・個人の状況により一概に言えないですが、以下を参考にしてみてください手(パー)

(1)病院に行く目安
●食事、睡眠や運動など生活習慣に気をつけているが、便秘が全然改善しない

●便が出ることは出るが、スムーズに出なくて排便が困難

●便が出た後、残便感があり、お腹(胃腸)がスッキリした感じがしない

市販の下剤や、便秘に効くお茶を飲んでも効果がない

1ヶ月以内に便秘と下痢を数回繰り返す

●便が出たとしても、血便や粘血便である

こういう場合は、単に便秘という訳ではなく、胃腸やその他の病気の疑いがありますので、早急に病院へ行きましょう病院

(2)何科に行くか?
勿論、内科なのですが、一口に内科と言っても色々ありますので、その中でも特に、消化器科や胃腸科の看板がかかっている所が良いです。

また、掲げられている病院名や○○科だけで観るのではなく、その病院の院長・先生の専門分野や病院の方針などを観て、胃腸病が専門か便秘指導や改善のアドバイスを頂ける所かどうかなども確認しましょう目

ホームページや電話帳に記載されている広告欄を観たり、実際に電話で尋ねたりすると安心ですね。

もし、何科に行くのが一番適切か自分で判断できなければ、各科の専門医が多く所属している大規模な総合病院や大学病院をお勧めします。

初診の時に、外来受付で症状を伝えれば、受付けの方が適切な科を選んでくれますよグッド(上向き矢印)

そして、これは各自の状況によりますが、肛門科(胃腸というよりも肛門に違和感がある場合)、精神・心療内科(出勤の日は下痢で、週末になると便秘になるなどの症状の時)に行った方が良い場合もあります。

私は、最初は自力で頑張ろうと、市販の下剤や便秘解消のお茶を飲んでどうにかして便を出していたのですが、3〜4ヶ月経ってどちらも効かなくなり、近くの消化器科専門の内科へ行きましたよ。

便秘といっても、胃腸などの内臓や精神面から来ている場合もあり、実は非常に複雑な病気ですので、病院に行くタイミングを見逃さず、慎重に病院を選んで、適切な病院へ行き、重症にならないようにしましょうexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。