便秘と呼吸法

2012年12月10日

便秘と呼吸法

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

一時期、呼吸法を利用したダイエットが流行ったので、産後ダイエットのために色々試していた私もトライしてみました。

その結果、その呼吸法が便秘解消へと繋がったのでご紹介しますわーい(嬉しい顔)

★呼吸と便秘の関係

人は、普通に生活していると胸式呼吸腹式呼吸を行なっています。

胸式呼吸は、胸でする浅い呼吸のこと。

腹式呼吸は、横隔膜を動かして行なう深い呼吸のこと。

この2つの呼吸法のうち、健康にもダイエットにも効果があるとされているのが腹式呼吸なのですが、女性に多いのが胸式呼吸なのです。

胸式呼吸をしていると、横隔膜を動かすことがなく柔軟性を失ってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

また、腹圧を低下させてしまうので、排便のときに押し出す力を弱めてしまうバッド(下向き矢印)

一方、腹式呼吸は、お腹を膨らませて横隔膜を下げ、引っ込めて横隔膜を上げるので自然とお腹に圧がかかります。

そのため、腹圧を高めることができ、排便がラクになるのです。

また、腹式呼吸はリラックス効果が高いため、副交感神経が優位になるexclamation

副交感神経が優位になると胃腸の働きが良くなり便秘解消へと繋げることができるのです。

★腹式呼吸のやり方

@お腹をへこませながら口から息を吐いていきます。

もう吐く息がないというところまでしっかりと吐ききってください。

この時、背中も少しずつ丸めていくと、お腹をへこませながら息を吐き出すというのがやりやすいですよ。

A息を吐ききったら、お腹を膨らませながら鼻から息をゆっくりと吸い込みます。

この時、丸めていた背中を反らすようにしあごも上にあげ、上半身を開くようにしてください。

@とAを繰り返し行なうのが腹式呼吸です。


普段、お腹を丸めたり伸ばしたりすることはあまりありませんが、これを行なっているときは腸も動かしているような感覚がありましたグッド(上向き矢印)

特に、便秘でお腹が張っているときに行なうとわかりやすかったです。

この呼吸法を行なってすぐに便がでるということはありませんが、腸が働くのでガスが出やすくなりお腹の苦しさが解消されましたexclamation

次の日には排便があり、しばらく続けていると腹圧がかけやすくなったことから排便がラクに行なえたのです。

私は、1回5分を朝と夜の1日2回テレビを見ながら行っています。

便秘解消効果もありますし、気付いたらお腹もへこんでいたので一石二鳥ですよわーい(嬉しい顔)

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 11:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。