便秘に効くハーブ

2012年10月28日

便秘に効くハーブ

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

私は、紅茶やコーヒーが好きでよく飲みます。

しかし、妊娠中や授乳中は、カフェインは控える方がいいということで飲み始めたのがハーブティーでした。

なぜハーブティーを選んだのかというと、便秘に効果のあるものがあったからなのですわーい(嬉しい顔)

便秘解消効果のあるハーブティー

・ローズヒップ

ハーブティーの中でも、便秘にとても効果的なのがローズヒップティーです。

ローズヒップには、多くの食物繊維とビタミンCが含まれています。

ローズヒップに含まれている食物繊維は、善玉菌のエサとなってくれる水溶性食物繊維なので、腸内環境を整えるのに最適exclamation

さらに、ビタミンCも、善玉菌の一つである乳酸菌に作用するので、悪くなっていた腸内環境が改善され、腸が元気に働き始めますグッド(上向き矢印)

ローズヒップに含まれるビタミンCは、熱に強いので、熱いお湯で淹れたとしてもビタミンCが壊れることはありませんし、体内に吸収されやすくなっているのが特徴exclamation

ローズヒップティーは、美肌効果が高いとして女性に人気のあるハーブなので、最近ではいろんなところで販売されています。

また、飲みやすく改良されているものも多いのですが、ローズヒップティーは本来酸っぱいのです。

そこで、イチゴジャムを入れるとおいしく飲むことができますよグッド(上向き矢印)

・タンポポ

タンポポの根の部分を使って淹れたタンポポコーヒーというのが有名ですが、ご存知ですか?

タンポポの根には、下剤に似たような作用があるのですが、効き目が穏やかなので下剤を飲んだときのような腹痛に襲われることはありませんでしたわーい(嬉しい顔)

また、タンポポの根にも、水溶性食物繊維が含まれているので、腸内環境の改善に効果的です。

しかも、ノンカフェインで身体に優しいわーい(嬉しい顔)

私が飲み始めたのは、妊娠して赤ちゃん雑誌の広告を見てからです。

色はコーヒーですが、味はコーヒーよりももっとまろやかな感じで、花の根とは思えないexclamation×2

コーヒー好きにとっては全くの別物という人もいるかもしれませんが、私は非常に飲みやすかったですよ。

ドラッグストアや赤ちゃん用品のお店などにいくと、普通のインスタントコーヒーのように売られているので、妊娠中に何日も排便がないときのお助けアイテムとして活躍してくれました。

注意点

ハーブというのは、薬にも使われるほど効果の強いものがあります。

便秘を早く治したいからといって、水のようにガブガブ飲むと下痢を起こしたり、腸が過剰に反応することがあるのです。

一日のうちのティータイムに使うくらい留めるだけでも効果は得られますよexclamation

私は、朝と昼の2杯にしました喫茶店

今でも、時々コーヒーはやめてハーブティーを飲むようにしています。

おいしく飲んで、穏やかな効果で便秘を解消するようにしましょうねexclamation

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 09:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。