便秘に効く体操

2012年10月16日

便秘に効く体操

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

便秘は、運動不足も原因の一つです。

毎日ウォーキングや水泳などができればいいのですが、子育て中の主婦というのは忙しいものですもうやだ〜(悲しい顔)

そこで、毎日運動ができない人のために、簡単にできる便秘に効果のある体操をご紹介しましょうexclamation

★蠕動運動を促す体操

・ひねり体操

仰向けに寝転んで上半身は左にねじったら、左足の膝を曲げたまま右側へ。

ウエストを中心に左右にひねるという感じでexclamation

私は、これを左右交互に10回行なうようにしています。

この運動は、便がそこまで来ているのに出てこないという時に効果がありましたよ。

また、これを続けているとウエストにくびれもできてきましたわーい(嬉しい顔)

・伸縮運動

正座をした状態のまま後ろに倒れ、お腹が伸びていることを感じます。

これができないときには、腰の下に枕を入れるとお腹がのびますよ。

次に、膝を抱えて、頭を上げて、お腹をできるだけ縮めるように小さくなります。

これも、10回程行なってください。

お腹をひねったり、伸び縮みさせることで腸が刺激され、滞っていた蠕動運動が再開することが期待できますexclamation

便が溜まっている感じがするけど出てこないという時にオススメexclamation

私は、もしかして出そうかなという時にひねるようにすると、必ず出ていますグッド(上向き矢印)

★腹筋を鍛える体操

・足上げ体操

仰向けに寝転び、足を真っ直ぐ伸ばしてお腹の上に手を置きます。

そのまま足を上に持ち上げるのですが、始めてしばらくはかなりキツイかもしれませんふらふら

しかし、毎日少しずつ続けて腹筋がついてくれば楽になってきます。

最初のうちは、上がるところまであげるだけでいいので、5回繰り返すところからスタートしてください。

だんだん慣れてきたら床かから30cmあげるのを10回くらい繰り返すexclamation

もっと腹筋がついてきたら、上げたときに3秒くらいキープしてもいいでしょう。

私、この足上げを毎日続けています。

今では、5秒キープ+10回ができるようになってきました手(チョキ)

・コの字体操

仰向けに寝て力を抜きます。

両腕・両足を、真っ直ぐ上に伸ばします。

少しその状態をキープしたら、勢いよくドスンと足も腕も下ろしましょう。

床の上で行なうと痛いので、布団の上で行なうようにしてください。

これを、5回ほど繰り返してください。

腕と足を下ろしたときの脱力感がとても心地いいですし、腹筋を行なうよりも楽に腹筋を鍛えられますわーい(嬉しい顔)

腹筋を鍛えると、便を押し出す力がつきます。

産後は、腹筋がとても弱くなっており、トイレで力を入れようとしても思うようにいきませんでしたバッド(下向き矢印)

そこで、この腹筋体操をするようになったのですが、毎日続けていると、お腹への力の入り具合が全く違います。

お尻に力をかけるのではなく、腹筋で押し出すという感覚をつかめるようになりましたわーい(嬉しい顔)

時間がある時は、4つのメニューを行いますが、睡魔に負けてしまいそうなときは、ひねり体操と足上げ体操をするようにしています。

注意としては、腰や背中が痛いと思うほど無理して行なうのではなく、気持ちいいという程度で行なうようにしてくださいexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。