便秘に乳酸菌

2012年09月21日

便秘に乳酸菌

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

よく、乳酸菌が便秘に効くというのは聞きますよね。

私は、ヨーグルトを食べたり、乳酸菌飲料を飲んだりと、乳酸菌を摂っているのに便秘になることがあったのですが、それはなぜでしょうかexclamation&question

★乳酸菌とは

まず、乳酸菌とうのは、『乳糖やブドウ糖を分解することによって乳酸を作り出す働きをする菌』のことです。

乳酸菌という菌がいるのではなく、ビフィズス菌やヤクルト菌、LG21菌などの総称が乳酸菌というのですexclamation

実は、私がこれを知ったのは大人になってからなんですよ・・・

人間の腸内には、約100種類の菌が存在しており、善玉菌と悪玉菌に分かれるのですが、そのうち乳酸菌は約40種類いるのです。

この40種類の乳酸菌にも、動物性乳酸菌と植物性乳酸菌に別れるのですが、どちらを摂取せるかで便秘に効くか効かないかが分かれるのですexclamation×2

★動物性乳酸菌

ヨーグルトやチーズに含まれているのが、動物性乳酸菌exclamation

この動物性乳酸菌は、栄養価が高く、体にとって良い効果をもたらしてくれます。

また、高い温度で活動することができるのですが、環境の変化ですぐに死滅してしまうという欠点を持っているのです。

そのため、ヨーグルトなどを食べても、胃に入った時点で胃酸によってほとんどが死滅・・・もうやだ〜(悲しい顔)

腸まで届いて働いてくれることはありません。

とういうことは、動物性乳酸菌は便秘には効果がないということですねバッド(下向き矢印)

私は、このことを知るまで、ヨーグルトは便秘に効くものだと信じて食べ続けていたので、このことを知ったときはショックでしたバッド(下向き矢印)

★植物性乳酸菌

植物性乳酸菌は、味噌や漬物に含まれる乳酸菌です。

味噌や漬物は非常に塩分濃度が高いですよね。

そんな中でも、植物性乳酸菌は生き続けることができるのです。

また、酸にもアルカリにも負けないので、胃酸に負けることなく腸まで届いてくれるexclamation

ということで、便秘に効果があるのは植物性乳酸菌ということになります。

嬉しい事に日本は、植物性乳酸菌が豊富な国ですわーい(嬉しい顔)

漬物や味噌、醤油など、馴染みの深いものばかりがたくさん。

さらに、キムチも植物性乳酸菌が含まれています。

また、お酒好きにはうれしい日本酒や、最近人気のマッコリにも植物性乳酸菌が含まれているのです手(チョキ)

ただし、乳酸菌というのは、摂ったからといって即効性が期待できるものではありません。

効果を発揮するには、植物性乳酸菌を腸内に定着させることが必要なので、毎日の摂取が望まれます。

しかし、漬物や味噌などは、毎日たくさんというのは難しいですよね。

そこで、選んだのが植物性乳酸菌を含むヨーグルトですexclamation

それが、ラブレというものです。

ラブレは、京漬物のすぐき漬けから発見された乳酸菌で、腸内環境を整えてくれます。

食べるタイプや飲むタイプを使い分けることで、毎日継続してみましたグッド(上向き矢印)

すると、腸が働くようになってきたのか、お腹が痛くなることなくガスが出るようになったのです。

また、お腹が張るということがあまり感じられなくなったのですわーい(嬉しい顔)

乳酸菌は、腸を元気にしてくれる効果があるので、即効性がないからとやめるのではなく継続するようにしてください。

また、動物性ではなく、植物性の乳酸菌を摂取することを忘れないでくださいねexclamation

さらに、植物性乳酸菌は、熱に弱いという性質を持っているので、加熱せずに食べるようにしてくださいexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。