便秘に効くツボあり

2012年09月04日

便秘に効くツボあり

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

人間の身体には、ツボというものがありますよね。

健康やダイエットなど、場所によって様々な効果があるとされており、もちろん、便秘にも効くツボがあるのですグッド(上向き矢印)

便秘に効くツボは、手や足、お腹と様々な部分にあります。

☆腎兪(じんゆ)

背筋を伸ばしたとき、背骨が腰の上あたりでへこんでいるのですが、その両サイド(指2本弱)にあるツボです。

分かりにくい人は、ベルトをしたときのライン上にある背骨の両サイドと思ってもらえば分かりやすいかもしれません。

そのツボを親指で軽く押し込むようしてみてくださいexclamation

少し痛く感じるかもしれませんが、温かさも同時に感じるはずです。

自分でやる場合には、少し力を入れて上下にさするようにするとやりやすいかもしれません。

また、うつ伏せに寝転んで誰かに押してもらうのもオススメですグッド(上向き矢印)

私が中学生の頃、便秘で体調まで悪くしていたとき、保健の先生が押してくれたツボですわーい(嬉しい顔)

このツボを押してもらうと、腰の周りが温かくなり、早い時には帰宅した頃に便意がくることもありました。

私にとって、最も効果的なツボがこの腎兪ですexclamation×2

☆天枢(てんすう)、中かん

天枢は、おへその指3本分の両サイドにあるツボで、中かんは、おへそから指4本分上にあるツボです。

実は、おへその周りは、便秘に効くツボが集まっていますexclamation

夜寝る前に仰向けに寝転び、おへそ周りを優しく時計周りに押してみてください。

私の場合は、腸の働きが悪くてガスが出ない日が続いてるときには、朝目覚めてから布団の中で数分間、おへそ周りを刺激するようにしていますふらふら

効き目が早いので、朝の支度をしているうちにガスが出たりもしますよ。

☆合谷(ごうこく)

親指と人差し指の間にあるツボで、ちょうど水かきの部分にあたります。

反対の手の親指を使って、ツボの人差し指に近いところを押し込むように刺激しますexclamation

1回5秒間程押し込み、これを10回〜15回繰り返すのですが、深呼吸しながら行なうようにしてください。

便秘のときもそうですが、肩こりや疲労が溜まっているときもこのツボを少し抑えるだけで痛みが走ることがあります。

私も、便秘をしたり疲れているときには撫でるだけでも痛むことがありますが、そういうときにはあまり無理せず刺激するようにしてくださいね。

☆間使(かんし)

トイレに座って、排便を手助けするときのツボがこれexclamation×2

手の平と手首の境目から指4本分下で少し押したときに2本の筋があるのですが、その間にあるのが間使というツボです。

このツボは、即効性があり、排便を促す腸の蠕動運動を活発にしてくれるのです。

私は、トイレに座って、もう一踏ん張りというときに強めに刺激exclamation

すると、無理に力を入れなくても少し出やすく感じますよ。

間使のように即効性のあるツボもありますが、繰り返すことで慢性的な便秘を解消するのに効果があるツボもあるのです。

テレビを観ていときや、寝る前の数分など少しの時間でも良いので、毎日繰り返し刺激して便秘解消に繋げてみましょうわーい(嬉しい顔)

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。