便秘に効果のあるお茶

2012年08月20日

便秘に効果のあるお茶

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

便秘解消にとって、水分補給は重要な役割を果たします。

私は、水分補給に使うお茶を便秘解消のものに変えてみましたexclamation

・プーアール茶:整腸作用、血行促進

ダイエットの効果があるとして、よく知られているプーアール茶ですが、便秘解消にも効果的なのですよわーい(嬉しい顔)

プーアール茶には、胃腸の調子を整えて、消化を促し便の通りを良くする整腸の効果があります。

また、血行促進効果もあるので、血行不良で腸の働きが悪くなっている場合にも効果があります。

ミネラルやビタミンなど、便秘に効果のある栄養がたくさん含まれているので、食事では足りない栄養素を摂取することが可能グッド(上向き矢印)

プーアール茶は、発酵茶なので独特な香りがありますふらふら

それが、苦手という人もいるかもしれませんが、最近では、ダイエット効果もあるということでクセを取り除き飲みやすくされたものが発売されていますよexclamation

私も、最初は、母の飲んでいたものを少し飲んでみたのですが、15年ほども前のものだったのでクセが強く飲みにくかったのを覚えていますバッド(下向き矢印)

しかし、5年前くらいに飲みやすいプーアール茶を発見し、それを飲むようにしていました。

発売している会社により、味が合う合わないがあるので、サンプルでまず試してから購入することをオススメしますexclamation

・杜仲茶:利尿作用、血行不良の改善

杜仲茶は、中国茶の中でも、古い歴史を持つお茶で、高級茶としても重宝されてきました。

老廃物を体外へ排出しようとする働きがあり、利尿作用が高いとされているのですが、合わせて排便を促す効果もあるのです。

また、血行不良を改善し、腸の働きも良くしてくれるのです。

杜仲茶は、プーアール茶に比べてクセはなく、味もとてもマイルドなので飲みやすくなっていますよわーい(嬉しい顔)

私もプーアール茶よりも、杜仲茶の方が飲みやすく感じました。

利尿効果でトイレに座る回数も増え、トレイに座る=排便というリズムもついてきました。

しかし、元々人よりもトイレが近いのですが、杜仲茶を飲んでからは余計にトイレの回数が増えてしまったので中止もうやだ〜(悲しい顔)

杜仲茶は、トイレに座る回数が少ないという人に、トイレを習慣付けるためにもオススメしたいお茶ですね。

・黒豆茶:便通改善

原料である黒豆に含まれている食物繊維を摂取できるので、便のかさを増やすことで排便効果を高めてくれますグッド(上向き矢印)

このお茶は、最近では、コンビニなどでも販売されています。

とても香ばしく、ノンカフェインなので子供にも飲みやすいお茶わーい(嬉しい顔)

私は、黒豆茶に出会ってからは、このお茶を利用しています。

ノンカフェインで、妊娠授乳期でも飲む事ができますし、何といっても家族全員が飲みやすい味なのが嬉しい点ですね。

また、食事よりも食物繊維が摂りやすいので、毎日のお茶として利用しているほどオススメですexclamation×2

食事で便秘に効果のあるミネラルや食物繊維を摂取するのはとても大切なことですが、どうしてもバランス良くというのは難しいというのが本音ですバッド(下向き矢印)

そこで、薬やサプリメントに頼る前に、自然原料からできているお茶を取りいれることで、安心安全に便秘解消に取り組んでみましょうexclamation×2

私がひどい便秘を治せた本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 便秘解消ゆみこ at 08:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。